© 2023 by Life Etc. Proudly created with Wix.com

夏になると藺草が凛と育ち

一面に広がる緑はまるで絨毯のよう

そこを漂う藺草の香り

灰色に染まる工場からは

「カシャンカシャン」と織り機のリズムが聞こえる

この風景が好きで

そしてこれらが儚いものであることも知った。

国産でいて地域性を富んだ熊本県八代・宇城市の藺草(いぐさ)を

「纏う」という視点で喚起し​身につける藺草を創造。

​アクセサリーとアートの境界線を無くし

​感覚に働きかけるものとして。

ずっと同じままではいられないからこそ

藺草の「これから」を想い

​循環していく新たなみちすじの小さな手がかりへ。

藺草のこれからを想う

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon